【練習着.jp】メルマガバックナンバー(2021年2月発行分)

練習着.jpの立間康司です。

練習着.jpで商品を購入していただいた方を対象に毎月1回発行しているメールマガジンを
TATSUMA F.C.ではバックナンバーとして一部公開します。

——————————————————–

◆練習着.jp通信(2021年2月号)◆

◎2020-2021シーズン冬の移籍市場:日本人選手の動向

——————————————————–

◎2020-2021シーズン冬の移籍市場:日本人選手の動向

2020-2021シーズン冬の移籍市場が閉幕しました。
今回も駆け込み移籍や電撃入団があって少し盛り上がりましたね。

リバプールからサウサンプトンにレンタル移籍が決まった
南野拓実選手ですが、私自身驚きはありませんでした。
出場機会を求めてという理由ならむしろプラスに捉えています。

サラゴサを退団し無所属が続いていた香川真司選手は
ギリシャ1部リーグのPAOKに入団が決まりましたね。
早速カップ戦で新天地デビューを飾ったので、
次はリーグ戦でどんなプレーを見せてくれるか楽しみです。

ボタフォゴを退団し、動向が注目されていた本田圭佑選手は
ポルトガル1部のポルティモネンセに加入が決まりました。
怪我のため新天地デビューは少し先になるようですが、
再びヨーロッパの舞台に戻ってきたことは持っているなと思わせてくれます。

2020-2021シーズン後半戦も海外組日本人選手から目が離せませんね。

なお、2020-2021シーズン冬の移籍市場:日本人選手の動向についての
個人的見解はコチラから詳細をご覧いただけます。

海外組日本人選手の評価:2020-2021シーズン冬の移籍市場