【練習着.jp】メルマガバックナンバー(2020年2月発行分)

 練習着.jpの立間康司です。

 練習着.jpで商品を購入していただいた方を対象に毎月1回発行しているメールマガジンをTATSUMA F.C.ではバックナンバーとして一部公開します。


◆練習着.jp通信(2020年2月号)◆

◎冬の移籍市場は予想出来ません


◎冬の移籍市場は予想出来ません


 冬の移籍市場は、毎年市場が閉まる直前に大きな動きがあります。今年は日本代表の守備の要である選手に動きがありました。

 イングランド・プレミアリーグ、サウサンプトンの吉田麻也選手がイタリア・セリエA、サンプドリアに期限付き移籍しました。ここ数ヶ月は出場機会を失っていたので、移籍は良いものになってほしいです。

 「カテナチオ」と称される守備哲学のある国イタリアで、日本代表不動のセンターバックである吉田選手がどこまで通用するのか楽しみです。

 フランス・リーグアン、トゥールーズの昌子源選手がJリーグ1部のガンバ大阪に完全移籍しました。
 鹿島復帰が既定路線だと誰もが思っていた中、ユース時代を過ごした古巣に該当するガンバへの移籍…これには少し驚きました。

 今シーズンは怪我が重なり、リーグ戦も1試合の出場と苦しい立場でした。
 個人的にはコンディションを戻して、リーグ最下位に低迷するトゥールーズを1部残留に導いてくれると思っていましたが…。

 2018-2019シーズン、トゥールーズのホームで行われた酒井宏樹選手の所属するマルセイユとの一戦を現地観戦出来たことは忘れません。